Loading...

久池井 淳

2007年度未踏ユースに採択。未踏ユースで知り合ったクリエイターたちとQumarionを開発し、経済産業省から「Innovative Technologies」を受賞。東京工業大学にてMBA/MOTを取得後にアクセンチュア入社し、デジタル戦略や先端テクノロジーの専門家としてマルチインダストリー協業や、スタートアップ協業などを支援。現在は日本支社唯一のフューチャリストとして企業の長期戦略ビジョン策定に関わる他、本社CVCの日本副統括として日本のベンチャーエコシステム支援やスタートアップ投資を行う。経済同友会などでの活動を通じて、化学産業・金融業などトラディショナル産業のデジタル高度化に興味がある。