Loading...

村上泰一郎

東京大学工学部マテリアル工学科卒業後、同大学院にてバイオマテリアルを専攻。修士(工学)。 その後、アクセンチュア戦略コンサルティング本部にてR&D戦略/デジタル化戦略/新規事業戦略等を中心に、テクノロジーのビジネス化を支援。また同社在職中にベンチャー技術の評価と大企業への橋渡しを行う新組織(Open Innovation Initiative)、およびイノベーション拠点(Digital Hub)の立上にも参画。 現在、フリーランス/ベンチャーキャピタリスト。外資系VCの日本支社立上や技術ベンチャー支援等を行う。